きまぐれ写真みち

アクセスカウンタ

zoom RSS SL大樹試運転

<<   作成日時 : 2017/06/19 10:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年の8月より運転が開始される東武鉄道鬼怒川線の
SL大樹。その試運転の撮影に行ってきました。
 運転区間は、下今市〜鬼怒川温泉と短いですが、
1日3往復するため、撮影チャンスは結構あります。

 今回の撮影は、久々に銀塩カメラ(フィルム)を
持ち出し、3台態勢で臨むことに。
 持ち出した銀塩カメラは、ニコンF3Pにモードラ、
コマ速変換ユニット、さらにプロストラップと、
まさに1980年代の報道カメラマンの王道です。
 今時、これだけの組合せは、そう簡単には
見られないでしょう。但し、撮影結果は、現像が
出来上がるまで、かなり先になります。



画像

写真1:ニコンF3P+モードラ。まさに、1980年代
  報道カメラマンの王道です。
ニコンD500 DX16-80mmF2.8-4E
  1/200秒 f/8 ISO400



画像

写真2:東武鉄道 大桑〜新高徳にて
  最初の撮影は、栗原交差点の定番ポイントで。
ニコン750 AF-S70-200mmF4G
  1/640秒 f/5.6 ISO400



画像

写真3:東武鉄道 大桑〜新高徳にて
  もう1台は、横位置で撮影。
ニコンD500 DX16-80mmF2.8-4E
  1/1000秒 f/4 ISO200


 返しの撮影地は、倉ヶ崎の田園地帯で
撮影することに。



画像

写真4:東武鉄道 大谷向〜大桑にて
 数少ない開けた撮影地、倉ヶ崎地区。
ニコンD500 DX16-80mmF2.8-4E
  1/1000秒 f/4.5 ISO200


 2往復目は、新高徳近くの鬼怒川橋梁を
渡るシーンを河原から撮影。水鏡と
予想以上の爆煙で2往復目の返しも
同じ場所で撮影です。



画像

写真5:東武鉄道 大桑〜新高徳にて
  予想以上の爆煙で鬼怒川橋梁を通過。
ニコンD750 AF-S24-120mmF4G
  1/1000秒 f/5.6 ISO400



画像

写真6:東武鉄道 大桑〜新高徳にて
  もう1台は、縦位置で川面を多く入れて。
ニコンD500 マクロプラナー50mmF2ZF
1/800秒 f/4 ISO100



画像

写真7:東武鉄道 大桑〜新高徳にて
  最後尾には、ディーゼル機関車が
  ぶら下がっています。
ニコンD750 AF-S24-120mmF4G
  1/1000秒 f/5.6 ISO400



画像

写真8:東武鉄道 大桑〜新高徳にて
  返しは、煙はほとんど無しでした。
ニコンD750 AF-S24-120mmF4G
  1/1000秒 f/5.6 ISO400


 3往復目は、新高徳〜小佐越のS字
カーブにて撮影。



画像

写真9:東武鉄道 新高徳〜小佐越にて
  S字の外から望遠での定番撮影。
  架線柱間隔が狭くちょっと
  うるさいのが難点。
ニコンD500 AF-S70-200mmF4G
  1/640秒 f/4 ISO800



画像

写真10:東武鉄道 新高徳〜小佐越にて
  もう1台は横位置で撮影。
ニコンD750 マクロプラナー100mmF2ZF
  1/1250秒 f/2.8 ISO400


 3往復目の返しは、時間帯的に撮影も
帰宅時間も厳しくなるので、2往復半で
撮影を終了しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SL大樹試運転 きまぐれ写真みち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる