今週も霞ヶ浦越しのダイヤモンド富士にチャレンジ

 本日の天気予報は、晴れだったけど、昼過ぎまで
雲が出ており曇り空。しかし、西の空の地平線近くは
ほとんど雲が無さそう。
 ならば、ダイヤモンド富士が見られるかも、と
淡い期待を寄せて霞ヶ浦湖畔へ。先週は、加茂地区で
撮影でしたが、1週間後と言うこともあり、数キロ
東側へ移動し、牛渡地区で狙うことに。
 しかし、西の空は、大きな雲は無いけれど、霞んでいて、
富士山が見えない。日没近くになれば、シルエットが
浮かんでくるだろうと、成田空港へ向かう飛行機を
撮影しながら待機することに。



200111a_01.JPG
写真1:かすみがうら市牛渡地区 霞ヶ浦湖畔にて
  運良く、頭上を航過するするANAの
  青ウミガメ A380 FLYING HONUが
  撮影出来ました。
ニコンD500 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  1/200秒 f/5.6 ISO400 ND4フィルター



200111b_01.JPG
写真2:かすみがうら市牛渡地区 霞ヶ浦湖畔にて
  こちらは別ルートで成田空港へ向かう
  旅客機。翼にヴェイパーを
  まとわりつかせ旋回し、成田へ。
  ニコンD500 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
1.3倍クロップ
  1/200秒 f/5.6 ISO400 ND4フィルター



200111c_01.JPG
写真3:かすみがうら市牛渡地区 霞ヶ浦湖畔にて
  画角を広めにして、太陽と旅客機が
  入るように。そのため、旅客機は
  小さなシルエットに。
ニコンD500 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  1/250秒 f/11 ISO400 ND4フィルター



200111d_01.JPG
写真4:かすみがうら市牛渡地区 霞ヶ浦湖畔にて
  堤防のススキが逆光に映えていたので
  太陽バックに撮影。
ニコンD500 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  1/3200秒 f/5.6 ISO400 ND4フィルター


 日没近くになっても、西の空は思っていた
以上に、薄い雲に覆われていて、富士山の
シルエットが一向に見えない。
 今日のダイヤモンド富士は失敗かと思いつつ、
もうしばらく粘ることに。



200111e_01.JPG
写真5:かすみがうら市牛渡地区 霞ヶ浦湖畔にて
  日没近く、一向に富士山のシルエットが
  見えてこない。
ニコンD500 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  1/400秒 f/5.6 ISO400 ND4フィルター


 諦めかけたその時、太陽の一部が富士山で
欠け始めました。富士山が見えない中、
単なる夕陽の撮影に終わるかと思ったけれど、
撮影場所はほぼ正解のようでした。
 来週末は、志戸崎近辺でダイヤモンド富士が
見られそうです。



200111f_01.JPG
写真6:かすみがうら市牛渡地区 霞ヶ浦湖畔にて
  太陽は富士山の山頂付近に沈み
  始め、撮影場所はほぼ的中。
ニコンD500 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  1/250秒 f/11 ISO400 ND4フィルター



200111g_01.JPG
写真7:かすみがうら市牛渡地区 霞ヶ浦湖畔にて
  太陽の部分だけ富士山のシルエットが
  浮かび上がったので助かりましたが、
  位置がずれていたら単なる夕陽撮影に
  終わっていました。
ニコンD500 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  1/200秒 f/5.6 ISO400


 今シーズンから、初めて霞ヶ浦越しの
ダイヤモンド富士に挑戦。日没と富士山の
位置関係が判り始めてきたので、この時期の
撮影の楽しみが増えました(社会人なので、
週末しか狙えないので、天気次第の運任せ)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント