ソニーのSDカードタフシリーズの不具合

 6月12日のデジカメWatchでソニーのSDカード
タフシリーズの不具合の情報が出ていた。
不具合の内容は、
 ビデオスピードクラスV60/V90などに
 対応しているカメラで該当品を使用した場合、
 動画撮影時に「記録済みデータを破損する」、
「正常に記録されない」などの事象が見つかった。
と言うもの。

 X-T4の購入に際して、スロット1にこの
SF-Gシリーズの64GBを購入したので、
確認したところ、ドストライクだった。

 私はスチルメインでほとんど動画を録らないので
それほど重要では無いかもしれないが、
データ消失はやっぱり気持ち悪い。
 なので交換して貰おうと、早速6/12の夜に
SONYのホームページに行ったら...

 なかなかこの情報にたどり着けない。メインページの
https://www.sony.jp/
にある製品に関する重要なおしらせをクリックするも、
このSDカードの不具合情報は無い。

 ソニーはデータが消えたり、うまく記録できない事は
それほど重要では無いと思っているらしい。

 例えば結婚式のように、一生に一度の撮影で、データが
消えたり、記録できていないって、それは重要じゃ無いんだ。
 プロのカメラマンなら一気に信用を失って死活問題に
なるはず。だからカメラにダブルスロットを求めて
同時記録するのに。

 そもそも製品に関する重要なお知らせの最新が2012年って、
過去8年も製品不具合をおこしていないって事?ソニーって
そんなに品質安定性があるのか?
 それともソニーの基準の重大って、どれだけレベルが
高いんだ。

 いろんな製品に関する重要なお知らせを行ったり来たりして
やっと目的の情報にたどり着けた。

https://www.sony.jp/rec-media/info/20200611.html


 本日(6/14)、もう1度確認しに行ったら、メモリーカードの
製品に関する重要なお知らせ欄にあった。でも、
デジカメWatchに記事が出た6/12の夜には無かったので
更新が遅かっただけか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント