久々の百里基地

 本日(3/12)は代休を頂いて、久々の百里基地へ。
X-T4にフリンガーFR-FTX1を介して、
AF-S80-400mmF4.5-5.6Gを付け、航空機撮影での
実力を試すことに。

 結論から言うと、D500ほど歩留まりは良くない。
突如ピントをロストしたり、ズーミングをすると
確実にピントを外し、リカバリーもD500よりは遅い。
 マウントアダプター由来というよりは、X-T4の
実力なのか、それともレンズ側の手ブレ補正が働き、
一瞬ピントがずれてリカバリーが遅れるのか、
原因は定かではないですが、航空写真では、
今回の組合せはちょっと厳しいかな。
 鉄道写真ではX-T4でも十分だけど、航空写真、
特に戦闘機相手だと、やっぱり信頼のD500でしょう。



210312a_01.JPG
写真1:百里基地にて
  現着して間もなく、スカイマークの
  737-800が離陸。
フジX-T4 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  マウントアダプターFR-FTX1
  1/1250秒 f/5.6 ISO400



210312b_01.JPG
写真2:百里基地にて
  UH-60Jはしきりにタッチ&ゴーを
  繰り返していたが、F-2は、エンジンが
  掛かったものの飛び立つ気配が無い。
フジX-T4 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  マウントアダプターFR-FTX1
  1/500秒 f/8 ISO400



210312c_01.JPG
写真3:百里基地にて
  30分ほどすると、F-2が3機
  離陸し、そしてさらに4機が
  離陸準備のため誘導路へ。
フジX-T4 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  マウントアダプターFR-FTX1
  1/500秒 f/8 ISO400



210312d_01.JPG
写真4:百里基地にて
  1機ずつ誘導路から滑走路へ。
フジX-T4 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  マウントアダプターFR-FTX1
  1/500秒 f/8 ISO400



210312e_01.JPG
写真5:百里基地にて
  いよいよ離陸。
フジX-T4 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  マウントアダプターFR-FTX1
  1/500秒 f/8 ISO400



210312f_01.JPG
写真6:百里基地にて
  1機は復座のF-2B。
フジX-T4 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  マウントアダプターFR-FTX1
  1/500秒 f/8 ISO400



210312g_01.JPG
写真7:百里基地にて
  1時間ちょっとして、訓練を終え
  百里基地上空を航過した後、
  着陸へ。
フジX-T4 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  マウントアダプターFR-FTX1
  1/1000秒 f/5.6 ISO400



210312h_01.JPG
写真8:百里基地にて
  滑走路へアプローチするF-2。
フジX-T4 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  マウントアダプターFR-FTX1
  1/800秒 f/5.6 ISO400



210312i_01.JPG
写真9:百里基地にて
  ランディング直後、期せずして
  UH-60Jとのツーショット気味に。
フジX-T4 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  マウントアダプターFR-FTX1
  1/800秒 f/5.6 ISO400

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント