桜とSL

 昨シーズンは、コロナ禍の影響で桜のシーズンに
SLが走らず、2年ぶりの桜とSLは恒例の真岡鐵道へ。
 撮影地は、久下田の発車を狙うことに。



210327a_01.JPG
写真1:真岡鐵道 久下田駅にて
  SLが来るまでは普通列車で
  試し撮り。
フジX-T3 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  FR-FTX1使用
  1/400秒 f/6.3 ISO400



210327b_01.JPG
写真2:真岡鐵道 久下田駅にて
  下館への送り込み回送を
  後追い撮影。
フジX-T3 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  FR-FTX1使用
  1/500秒 f/6.3 ISO400



210327c_01.JPG
写真3:真岡鐵道 久下田駅にて
  本チャンは、結構良い煙を
  吐いてくれました。
フジX-T3 AF-S80-400mmF4.5-5.6G
  FR-FTX1使用
  1/400秒 f/6.3 ISO400


 その後は追っかけで茂木方面へ。
久下田からなので、余裕を持って
益子の小貝川橋梁へ。



210327d_01.JPG
写真4:真岡鐵道 北山~益子にて
  河原には桜が植えられていおり、
  満開に近かったので桜を絡めて撮影。
フジGFX50S GF32-64mmF4R
  1/640秒 f/5.6 ISO400


 さらに茂木方面へ向かうと、SLを
追い越していたので(道路は近道のR123
利用)、道の駅の少し先で撮影。



210327e_01.JPG
写真5:真岡鐵道 天矢場~茂木にて
  茂木の桜は満開は少し先の模様。
  下り坂なので思いっきり絶気。
フジX-T3 XF16-80mmF4R
  1/500秒 f/8 ISO320


 その後は、道の駅もてぎに寄ることに。
最近発売になったつけ汁うどんで昼食を
摂ることに。もっちりした歯応えのある
麺にしっかりした味のさくらポークが
入ったつけ汁は、なかなかのお味。
 そしてデザートは、この時期は
おとめミルクのアイスで。ただ、イチゴの
季節が終わりなのか、それとも単にコストダウンの
ためか、アイスに混ぜるイチゴの量が1個半と
ずいぶん少なくなり、明らかに質が落ちた。



210327f_01.JPG
写真6:道の駅もてぎにて
  昼食はこのつけ汁うどん。
  肉汁タイプ(他にきのこ汁がる)。
スマホにて撮影。


 昼食後は、桜が絡められる益子の
小貝川橋梁へ再び向かうことに。



210327h_01.JPG
写真7:真岡鐵道 北山~益子にて
  SL通過まで、65:24のパノラマ
  モードで普通列車を撮影し、
  遊んでみる。
フジGFX50S GF32-64mmF4R
  1/640秒 f/8 ISO400



210327i_01.JPG
写真8:真岡鐵道 北山~益子にて
  この小貝川橋梁は土木遺産に認定
  されているのは知っていたけれど、
  ましこ世間遺産というのは初耳でした。
フジX-T3 Touitマクロプラナー50mmF2.8
  1/1600秒 f/2.8 ISO200



210327j_01.JPG
写真9:真岡鐵道 北山~益子にて
  本チャンは後追い撮影に
  なるけれど桜を絡めるのが
  目的なので良しとします。
  ただ、煙がスカなのは勘弁してほしい。
GFX50S GF32-64mmF4R
  1/500秒 f/8 ISO400



210327k_01.JPG
写真10:真岡鐵道 北山~益子にて
  もう1台は縦位置で少し
  アップ目に撮影。
フジX-T3 Touitマクロプラナー50mmF2.8
  1/1600秒 f/3.2 ISO200


 その後は、追っかけで桜を絡められる
場所が思いつかなかったので、地元の夜桜の
撮影に向かいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント