霞ヶ浦越しの夕陽は見えず

 かすみがうら市からのダイヤモンド富士は、 恐らく今週末がラストチャンス。霞ヶ浦近辺の 上空は青空が見えていたので、撮影に出かけた ものの、西の空は雲が出ていて、今シーズンは 綺麗なダイヤモンド富士は、撮影出来ませんでした。 写真1:かすみがうら市志戸崎地区 霞ヶ浦湖畔にて   西の空は富士山はおろか、太陽も…
コメント:0

続きを読むread more

キャッシュバックキャンペーンとキャッシュレス還元に釣られて

 富士フイルムは、定期的にキャッシュバックキャンペーンを 行っていて、この年末年始も行われました(1月13日で終了)。  特にラージフォーマットのGFXシリーズは、普段ほとんど 値引きがない上に、キャッシュバック額も大きく、お買い得感が 増します(他は、キャッシュバックキャンペーンに合わせて実勢価格が 上昇し、恩恵が少ない場合…
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤモンド富士リベンジならず

 一昨日に引き続き、本日も天気が良かったので 霞ヶ浦越しのダイヤモンド富士にチャレンジ。  しかし、気温も上がり空気の澄み具合が悪く 一昨日同様、富士山のシルエットが浮かんでこない。 結局、太陽を背にした時に富士山のシルエットが浮かび 上がりました。 写真1:かすみがうら市牛渡地区 霞ヶ浦湖畔にて   天気…
コメント:0

続きを読むread more

今週も霞ヶ浦越しのダイヤモンド富士にチャレンジ

 本日の天気予報は、晴れだったけど、昼過ぎまで 雲が出ており曇り空。しかし、西の空の地平線近くは ほとんど雲が無さそう。  ならば、ダイヤモンド富士が見られるかも、と 淡い期待を寄せて霞ヶ浦湖畔へ。先週は、加茂地区で 撮影でしたが、1週間後と言うこともあり、数キロ 東側へ移動し、牛渡地区で狙うことに。  しかし、西の空は、…
コメント:0

続きを読むread more

霞ヶ浦からのダイヤモンド富士

 一昨日、富士山と夕陽を絡めたけれど、 ダイヤモンド富士にはならず。本日も、富士山が 見えそうだったので、少し撮影位置を変えて、 ダイヤモンド富士を狙ってみました。  撮影場所は、一昨日より東寄りのかすみがうら市 加茂地区の霞ヶ浦湖畔です。 写真1:かすみがうら市加茂地区霞ヶ浦湖畔にて   ダイヤモンド富士…
コメント:0

続きを読むread more

今年も真岡鐵道で初釜

 今年も、と言うか例年通り真岡鐵道で初釜(SL撮り初め)。 今年からは、真岡鐵道のSLは原点に戻ってC12オンリーに なります(検査で長期離脱する時は、C11が代走)。  思い起こせば、真岡鐵道にC12が復活する年、 卒論を提出して、そのままC12の試運転の撮影に出かけたっけ (余談)。  本題に戻って、早朝、うっすらと…
コメント:0

続きを読むread more

霞ヶ浦越しに沈む夕陽を求めて

 箱根駅伝の復路の中継を見ていると、 富士山が綺麗に写っていた。  もしかしたら、今日の霞ヶ浦越しに 沈む夕陽で富士山が絡められるかも。  と言うことで、かすみがうら市の志戸崎 付近へ。西の空はうっすらと霞んでいたけれど 富士山のシルエットがかすかに見える。 写真1:霞ヶ浦湖畔にて   左手には牛久大…
コメント:0

続きを読むread more

初日の出を狙い、ひたちなか海浜鉄道へ

あけましておめでとうございます。  本年もよろしくお願いいたします。  ここのところ、初日の出は、霞ヶ浦総合公園近くの 霞ヶ浦湖畔から狙っていたけれど、今年は、 ひたちなか海浜鉄道で初日の出バックを狙うことに。 写真1:ひたちなか海浜鉄道 金上~中根にて   日の出約40分前、東の水平線には   残…
コメント:0

続きを読むread more

日の出と湊線

 2年ぶりに、日の出とひたちなか海浜鉄道湊線の 撮影に行ってきました。夜空は晴れていても、 朝日の昇る地平線に雲が無いとは限らない。家を 出るときは、ある意味賭けですが、残念ながら 地平線には雲がかかっていました。 写真1:ひたちなか海浜鉄道 金上~中根にて   2年ぶりとあって、撮影地への最短   ルート…
コメント:0

続きを読むread more

SL大樹 C11単機牽引の始まり

 12月21日より、東武鉄道鬼怒川線のSL大樹が 補機のディーゼル機関車(以下DL)が点検に入るため、 C11による単機の牽引運転が始まった。  いつもはDLの補機により、C11は力は抑え気味で 煙もほとんど上がらず。しかし、C11単機となれば 煙が期待できるかも。  と言う訳で、12月21日撮影に出かけて見ました。 …
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐクリスマス

 もうすぐクリスマス。街中はクリスマスの飾りが多く見られるけれど、 こんな所にも。  ついこないだまで、国体にちなんで黄色いいばラッキーの ラッピングがされていたのに。 写真:土浦郵便局 正面玄関前のポスト。 ガラケーにて撮影
コメント:0

続きを読むread more

雨引観音への寄り道

 SLもおかで煙分補給をした後、まっすぐ帰る 予定が、雨引観音周辺の山々が紅葉の名残が あったので、そう言えば、今年はまともに 紅葉を撮影していなかったので、雨引観音に 寄ってみました。 写真1:雨引観音の石段入口にある門。   紅葉は既に終わりと言うか、   色づきそのものが悪い感じ。 フジGFX50S G…
コメント:0

続きを読むread more

SLもおかで煙分補給

 まったりとSLもおかで煙分補給を。そして 最近、稼働率がめっきり少なくなったX-T2を 持ち出すことも理由の一つ。  前日の天気予報では、曇りのち晴れ。晴れる 時間帯が判らないので、曇りなら折本駅の発車を 椿を絡めて。晴れたら八木岡か北真岡の五行川で 逆光シルエット。  結局天気は朝から晴れ間が見えたので、 折…
コメント:0

続きを読むread more

水郷桜イルミネーション

 会社帰り、月が綺麗だったので霞ヶ浦総合公園で 開催されている水郷桜イルミネーションと月が 絡められないか、立ち寄ってみました。  ちなみに水郷桜イルミネーションは、茨城県内で 人気ベスト3に入るイルミネーションらしいです。 写真1:霞ヶ浦総合公園にて   月の位置が悪く、風車の正面側に   月が来ていたの…
コメント:0

続きを読むread more

西蓮寺の大イチョウ

 茨城県行方市にある西蓮寺の大イチョウが 見頃を迎えたとのことで、訪れてみました。  西蓮寺の大イチョウは、樹齢1000年以上 と言われ、幹の周長は6mほどあります。 写真1:西蓮寺の大イチョウ。   今年は台風の影響もあり、葉が   だいぶ散っていました。 フジX-Pro2 XF16mmF1.4R   …
コメント:0

続きを読むread more

ファイナルファントム&ラストランC11

 今年の百里基地は、ファイナルファントム。国内唯一の ファントム部隊301飛行隊及びファイントムの偵察機版 RF-4Eの501飛行隊からファントムが今年度をもって退役。  すなわち航空祭でファン無が見られるのは今年は最後。 ならば行かねば。しかし、12月1日は、真岡鐵道のC11も ファイナルラン。さてどうするか。  とり…
コメント:0

続きを読むread more

真岡鐵道 最後のSL重連運転

 真岡鐵道のC11が東武鉄道の譲渡に合わせて 整備を行うため、12月1日がラストラン。  そして11月23日、C12との最後の重連運転が 行われました。  天気は生憎の雨でしたが、多くの人が撮影に 訪れると思われ、激混みの寺内~真岡の八木岡 での撮影は避けることに(駐車スペースは田圃脇の 路肩で雨の日はスタックする恐れ…
コメント:0

続きを読むread more

霞ヶ浦総合公園 水郷桜イルミネーション

 今年も霞ヶ浦総合公園にて水郷桜イルミネーションの 季節がやって来ました。今年は、11/16~2/16の約3ヶ月間。 ここ数年代わり映えしないと思っていましたが、今年は、 メインのイルミネーションは例年通りで、風車裏の イルミネーションに変化が見られました。 写真1:霞ヶ浦総合公園にて   名前由来のアングル…
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の秩父路 SLパレオエクスプレス

 先週、紅葉を求めて鬼怒川線のSL大樹の撮影に 訪れたけれど、紅葉がイマイチ。もう1度、 SL大樹でリベンジも考えたけれど、朝早く出かける 必要があり、紅葉自体もイマイチそうだったので、 目線を変えて、久々に鉄道移動で秩父鉄道の SLパレオエクスプレスの撮影に行くことに。  常磐線、高崎線を乗り継ぎ熊谷駅に着くと、 線…
コメント:0

続きを読むread more

紅葉を求めSL大樹の撮影に

 毎年、個人的に作成しているデスクトップカレンダー (2ヶ月ごと)の11,12月のネタのため、紅葉を求めて SL大樹の撮影に。  最初の撮影地は、定番の小佐越S字カーブ。線路脇に 1本の柿の木があり、たわわに実っているのを期待。  しかし、台風の影響か、残ったか木の実は僅かでした。 写真1:鬼怒川線 新高…
コメント:0

続きを読むread more