夜明けのひたちなか海浜鉄道

 最近年末恒例となった、夜明けのひたちなか海浜鉄道。
今年も行ってきました。現地でよく会う地元の方に、
今年初めてですか?11月の下旬だと一つ金上よりの
踏切で朝日バックが撮れるけれど、そちらは撮らないの?
なんて会話をして時間つぶし。

 この時期にしか行かない理由は、日の出が遅いから。
11月下旬だと30分以上日の出が早くなるので、
ターゲットとなる列車の一つ前で待機するとなると、
この時期に比べ40分くらい早く、朝4時半前に家を
出ないといけないので。



201226a_01.JPG
写真1:ひたちなか海浜鉄道 金上~中根にて
  夜明け前、東の空のグラデーションの
  時間帯は結構好きです。雲の無い空に
  期待が高まります。
フジGFX50S GF100-200mmF5.6R
  1/30秒 f/5.6 ISO2500



201226b_01.JPG
写真2:ひたちなか海浜鉄道 金上~中根にて
  午前7時少し前、陽が昇り始めました。
フジGFX50S GF100-200mmF5.6R
  1/400秒 f/11 ISO200



201226c_01.JPG
写真3:ひたちなか海浜鉄道 金上~中根にて
  日の出直後の列車。側面が
  ギラリと反射。太陽も木に
  被らずに済みました。
フジGFX50S GF100-200mmF5.6R
  1/400秒 f/11 ISO200



201226d_01.JPG
写真4:ひたちなか海浜鉄道 金上~中根にて
  さらに十数分後にやってくる次の
  列車まで粘ることに。ギラリは
  少し外してしまった感じ。
フジGFX50S GF100-200mmF5.6R
  1/400秒 f/16 ISO200


 撮影後は、次の目的地に向かうことに。
それは別日記で。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント