SLと聖火

 3月28日は、東京オリンピック2021の聖火ランナーが
栃木県茂木町を走る日。SLに合わせて聖火ランナーが
走ると言うこともあって、昨年から撮影したいと思っていたが、
1年の延期。しかも本日は荒れる天気が予想されていたけれど、
一生に一度のチャンス。とりあえず遠巻きで撮影を試みる事に。

 道の駅もてぎの駐車場が混むことが予想されるので、
下りのSLは撮影せずに道の駅に直行することに。
 とは言いつつ、午前11時過ぎに到着したら、まだ南側の
駐車場はガラガラだった。

 SLが何処でSLを追い越すか判らないので、少し離れた
国道バイパス脇から真岡鐵道を見渡す感じで陣取る事に。



210328a_01.JPG
写真1:真岡鐵道 天矢場~茂木にて
  道の駅周辺で普通列車を
  流し撮り。
ニコンD500 DX16-80mmF2.8-4E
  1/50秒 f/8 ISO100



210328b_01.JPG
写真2:真岡鐵道 天矢場~茂木にて
  SLは日章旗に記念ヘッドマークを
  掲げて走るとの情報を得たので、
  前日同様正面がちに桜を絡めて撮影。
ニコンD500 AF-S70-200mmF4G
  1/800秒 f/5.6 ISO400



210328c_01.JPG
写真3:道の駅もてぎにて
  駐車場では聖火を受け入れる
  準備が整っています。
ニコンD500 DX16-80mmF2.8-4E
  1/400秒 f/5.6 ISO400



210328d_01.JPG
写真4:道の駅もてぎにて
  本日は、3,4月限定のサクラの
  アイスで。個人的には、もう少し
  サクラが強くても良いかな。
スマホにて撮影


 12時半ころから雨が降り出し、
13時頃にはかなり強い雨に変わったけれど、
14時頃には嘘のように雨が止んで、
まるで聖火を祝福するかのように。

 14時22分、聖火ランナースタート。予想以上に
ハイベースで聖火ランナーがやって来て
予想より手前でSLが追い越す形に。
SLに追い抜かれた後は聖火ランナーは
一気にゆっくりとしたペースに。
 どうやらSLとランナーが並ぶポイントが
大体決められていたみたいで、そのため
聖火ランナーのペースが速かったみたい。



210328e_01.JPG
写真5:真岡鐵道 天矢場~茂木にて
  何とか聖火ランナーを追い越す
  タイミングで撮影出来ました。
  でもランナーが小さい。露出も
  アンダーだったのでプラス補正で現像。
ニコンD500 AF-S70-200mmF4G
  1/640秒 f/5.6 ISO500



210328f_01.JPG
写真6:真岡鐵道 天矢場~茂木にて
  写真5をトリミング。


 その後は、せっかくの日章旗に記念ヘッドマーク。
聖火式典を見ずにSLを正面がちに撮影出来る場所まで
追いかける事に。この辺は鉄分優先です。



210328g_01.JPG
写真7:真岡鐵道 寺内~真岡にて
  追っかけで余裕で間に合う真岡以南の
  八木岡地区へ。恐らく最初で最後の記念
  ヘッドマークが撮れました。
ニコンD500 AF-S70-200mmF4G
  1/1000秒 f/4.5 ISO640


 その後は帰宅の途に就きました。


オマケ 本日のサクラ



210328h_01.JPG
写真8:筑波鉄道虫掛駅跡付近にて
  つくば霞ヶ浦りんりんロードの
  桜並木も満開でした。
ニコンD500 DX16-80mmF2.8-4E
  1/160秒 f/5.6 ISO640

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント